新型コロナにより、様々な変化に見舞われました。
緊急事態宣言による自粛、これで家庭が壊れたとネットのニュースなどでも掲載されていました。
私の家庭も、その中の一つです。
夫は観光バスの運転手をしていたのですが、新型コロナの影響で完全に閑古鳥が鳴く経営状態。
仕事がなく自粛期間中は、ずっと家にいる状態が続いてしまっていました。
それでなくても、折り合いは良いとは言えなかった夫婦です。
ケンカが絶えなくなってしまいました。
家庭がストレスになり、私達夫婦もコロナ離婚という流れに乗ってしまう状態でした。

 

 離婚に向けた別居を考えるようになっていました。
別居に当たり、当然資金が必要です。
世の中不景気ですから、貯蓄も僅かしかありません。
仕事といっても、私のパートもシフトが極端に減って、それでなくても少ない給料が減ってしまっている状態でした。
到底、離婚に向けた別居に、すぐに乗り出すこともできず、頭を悩ませていました。

 

 資金繰りを考えて発見したのがお金助けて掲示板です。
お金助けて掲示板は、個人間の融資の可能な場所でした。
お金助けて掲示板には、多くの投稿があります。
資金提供して欲しい人。
資金提供が出来る人。
いろいろな人がお金助けて掲示板に投稿しています。
ここは、かなり良い場所かもしれないと、大変素直に感じてしまったのです。
すぐにも離婚に向けた別居生活に移行したい私。
お金助けて掲示板で、大きな無償支援が得られるかもしれないと期待しました。
興奮を隠しきれない状態で、お金助けて掲示板に投稿してしまっていました。

 

 期待を込めて利用したお金助けて掲示板の結果といえば、それは散々なものでした。
真剣に、無償支援してくれるような人からの連絡は一つもありません。
失意のうちに、掲示板の利用を中止することになりました。

 

 高校時代からの友人と話をしていたときのこと。
より良い資金援助方法を教えてもらえてしまったのです。
それが、肉体関係を持たないデートパパの存在でした。
パパ活をすることで、エッチしないで収入が発生すると言われた時は、気が変になりそうでした。
コロナ禍でも可能なのだそうです。
その方法がオンライン。
リモート飲みのお付き合いで、収入が得られることが判明しました。
その時の心の騒ぎと言ったら、それまで感じたことがないものだったりしました。

 

 出会いの場所として、お金助けて掲示板のような完全無料のところは危険だと教えられました。
デートパパ募集に親和性が高いのは、優良評価の出会い系アプリのみ。
こう言い切られます。
彼女自身、優良評価を得ているアプリを利用、デートでお金を出してくれる男性探しに成功していたそうです。
Jメール。
PCMAX。
ワクワクメール。
三つ同時利用することで、出会いの確率が高くなり、より体を求めない男性と出会えるとまで言われてしまいました。

 

 コロナ禍でのパパ活アプリ活用法は、リモート飲み。
自粛で待ち合わせができないため、オンライン上での関係を作れると教えられ、ワクワクしました。
夫との関係もこじれている。
早く別居生活に移行したい。
出会い系アプリの利用は、私にとって必要なものでした。

 

 ある程度の時間は必要でしたけれど、オンラインでお酒を飲みたい男性と知り合えました。
複数男性と知り合い、こちらの事情をわかってくれた男性から、支援の話をして貰えました。
お金持ちのすることって、凄いことだと思います。
年齢を重ねた私なのに、お酒を一緒にしただけで、最高金額5万円ぐらい出してもらいました。
この関係を継続することで、ある程度の目処を立てられ、ついに別居生活に突入できてしまいました。

 

 新型コロナがある程度の落ち着きを見せた頃です。
オンラインでお酒を楽しんでいた男性から、オフラインで食事のお誘いまで受けてしまいました。

 

 パパ活で、安定副収入。
別居生活を謳歌出来るようになっていました。

 

 年の瀬が迫った頃のことです。
再び、新型コロナの猛威が始まってしまったのです。
時短営業を余儀なくされ、またもパートの方の収入が減ってくることになりました。
それでも、焦る気持ちはありませんでした。
私には、力強い味方がいるからです。
継続したパパと、さらに相手を求められるパパ活アプリが強い味方なんです。

おすすめ定番アプリ登録無料

無償でお金くれる人探すならコレ!!

 

名前:杏恋
性別:女性
年齢:48歳
 上総杏恋(きょうこ)、48歳。
コロナ禍の最中は、実にいろいろなこと起こるもの。
自粛で、夫がずっと家にいたことから、それでなくても激しく喧嘩をするようになってしまっていました。
日々、この繰り返しにさすがに耐えられなくなってしまった私。
離婚を前提とした別居を考えるようになりました。
別居資金をどうすればよいか?
思いついた答えといえば、パパ活という方法です。
大人の関係無し。
デートだけ。
そんな方法で、ある程度の収入を得ようと思うようになっていました。

TOPへ