出会い系サイトを利用している熟女の中には、業者と思われる女性も少なからずいます。
つまり、まるでデリヘル嬢のような女性です。
身体を預けることの代償としてお小遣いを欲しがるということはよくあることだと
認識しています。
いわゆる援助交際です。

 

しかし、ホテルに入っていきなり
「前金でお願いします」
なんて言われると、ちょっとがっかりしてしまいますね。

 

私も何度も経験があります。
出会い系サイト内の業者を避ける方法は、一つしか思い浮かびません。
何度も掲示板に書き込みをしている女性は業者の可能性が非常に高いです。
出張先で寂しくて、なかなか相手が見つからなくて、思わずそういう女性にメールをしてしまうのですが・・・

 

やはり予想通りです。
そういう女性は殆どの場合、業者っぽい感じで前金を要求されました。
しかし、業者っぽいと言っても、本物の風俗嬢とは違い、微妙にサービスは悪いです。
本当のデリヘル嬢なら仕事としてきちんとサービスして貰えますが、出会い系サイトで知り合った熟女なんかは業者っぽくてもサービスしてくれない場合があります。
そういう場合は運が悪かったと諦めるようにしています。
そして、次の出会いこそ良い出会いであることを願って立ち直るようにしています。

 

ところで、出会い系サイトで知り合った熟女にお小遣いをあげるっていうのは犯罪の匂いがプンプンしますが、『これって犯罪なの?』って思いますよね。
援助交際と言えば非常に悪いイメージの言葉です。
でも、これを取り締まるのは本当に難しいらしく、援助交際で逮捕されるようなことはないようなので安心してください。
グレイゾーンという感じですが、恋人に何かを買ってあげるって言えば、当たり前の行為ですし、それ自体は犯罪ではないでしょう。

 

言葉のイメージが悪いのは18歳未満の援助交際が問題になっているからではないでしょうか。